え!サービスが違うの?賢い証券会社の選び方

投資スタイルに合わせて選ぶ

証券会社を選ぶ時は投資スタイルに合わせて選ぶのが大切です。1日何度も取引を繰り返す短期投資のスタイルなのか、株を中・長期で保有するスタイルかで重視すべきポイントは変わります。
1日で何度も取引を繰り返すなら手数料が安い証券会社がオススメです。特にネット証券会社の方が手数料が安い傾向にあります。取引手数料は1日定額制の会社もあれば、一定金額までは無料という会社もあります。自分がどの程度取引にお金を使うかで最適な会社は異なってくるでしょう。
ネット証券会社以外の総合証券会社は手数料はやや高い傾向にありますが、アドバイザーによる株や資産運用に関するアドバイスが受けられます。アドバイスを貰いながら、じっくり株を選びたい人にはオススメです。

最低保証金額に注目する

信用取引を目的に証券会社を選ぶ時は最低保証金額に注目する必要があります。最低保証金額は信用取引を始めるために証券会社へ担保として渡す保証金の最低金額のことです。最低保証金額は30万円の会社が多いですが、40万円や50万円の会社もあります。初期投資に余りお金をかけられない人は保証金額の低い会社を選びましょう。
また、保証金率も重要です。保証金率は信用取引で取得する株式の金額に対する保証金の割合を意味します。この割合によって信用取引に使える金額も変わってきます。保証金率が33%なら50万円の保証金で150万円まで信用取引に使うことが可能です。保証金率が30%なら同じ50万円でも166万円まで信用取引に使えます。

© Copyright Credit Card Forum. All Rights Reserved.